セカンド顧問

財務ミーティングをしましょう!!
金融円滑化法の失効、消費税率アップなど、今後、特に。中小企業にとって厳しい状況が予想されます。そんな状況下だからこそ必要となるのは「会計からの情報」「幅広い税務」「経営計画書」です。

会社を守るために不可欠な税務と会計の専門知識を有し、
普段から地域に根付いて活動して定期的に経営者とコミュニケーションをとる税理士こそが
そのサポートをしなければなりません。

でも現実的に税理士から

そのようなサービスを受けられていますか?


帳簿の整理をして試算表が送られてくるだけ


Yes or No

財務上の問題や改善策、節税策などの説明がない


Yes or No

年齢が離れていて(ご年配で)話が合わない


Yes or No

収支予算や経営計画をつくったことがない


Yes or No

税務署のOBなので、税法に偏りがある


Yes or No

質問をしても回答が遅い、質問自体しづらい


Yes or No

税務調査で調査官の言う通りにと修正を促された


Yes or No
今の税理士事務所を変えなくても、いちばん身近な相談相手である(べき)税理士と「財務ミーティング」するためのメニューを設けました。

具体的な内容の一例としては・・・


財務指標の比較(決算書or前年同月比較or同業他社比較)
課題の把握と出来うる改善策を一緒に検討
社内の経理体制の見直しと改善策を一緒に検討
社長と全社員のやる気を引き出すための経営計画を一緒に策定
金融機関への「経営改善計画」を一緒に策定
社長ご一族の相続対策と事業承継対策を事前に一緒に策定 etc

税理士法人あおばは、経済産業省により認定された「経営革新等支援機関」です。

利益は出ていても、キャッシュがなくなれば会社は潰れます。
会社(雇用)を守り継続発展するために、原理原則を一緒に見直しましょう。

1,セカンド顧問コース(1年契約)

月一回の面談(期間中メール又は電話相談も随時可能)
弊社へ来社型:月額15,000円~
御社へ訪問型:月額20,000円~

2,セカンド顧問+経営計画コース(1年契約)

月一回の面談(期間中メール又は電話相談も随時可能)
弊社へ来社型:月額25,000円~
御社へ訪問型:月額30,000円~
従業員や幹部への発表会を行う際はプラス年間50,000円

3,セカンド顧問+労務法務コース(1年契約)

月一回の面談(期間中メール又は電話相談も随時可能)
弊社へ来社型:月額20,000円~
御社へ訪問型:月額30,000円~
予防法務のプロ、行政書士・労務のプロ、社会保険労務士との面談可能

当商品は税理士関与の移行を勧奨するものではありません。
既に他の税理士関与がある方も「セカンドオピニオン(違った視点からの意見)」としてお気軽にお声がけ下さい。
契約は、弊社の経営支援専門の別会社であるAOBAソリューション㈱との契約となりますので、税務調査の立ち会いは出来ません。

お問合せフォームはこちら
税理士松尾のブログ
あおばスタッフブログ
あおばオンラインセミナー
一般社団法人フライト

          一般社団法人フライト